日々勉強しながら、一歩ずつ成長を感じられることが嬉しくて、次の目標につながっています!

繊維第2部 ライフスタイル衣料課

大東 葵

 

2021年度入社

(商学部 卒業)


 

現在の仕事内容

 

ライフスタイル衣料課では、お客様のニーズに応じた製品生地を販売しています。糸選びから加工場で織物に仕立てるまで、ものづくりのプロセスに深く関わっています。その中でも私はファッション用途を担当しています。今は営業サポート業務を通して、商流や納期交渉の仕方を学んでいます。それと同時に営業の仕事も教わりながら少しずつトライしています。お客様やトレンドによって求められるものも様々。仕事の幅も覚えることもたくさんなので日々勉強です。

 


 

今の仕事のやりがい

 

自分がステップアップしているのを実感する時にやりがいを感じます。最初は生地の種類が多すぎて覚えるのに必死でしたが、少しずつ違いや特徴が分かるようになり、最近ではお客様にサンプリングするところまで成長しました。また、営業サポート業務でも、最初は言葉も感覚も分からず交渉もままならないところからでしたが、今では積極的にやり取りができるようになってきました。入社当初と比べて成長していることに気付くたびに、新しい目標を立てもっと頑張ろうと思えます。

 


 

この会社に決めた理由

 

「働きやすい環境であること」「やりたいことができること」この2つを就活するうえでの軸にしていました。会社について調べると自分がやりたいことに限りなく近かったので、エントリーしました。各面接では担当の方が一就活生にも関わらず真摯に向き合ってくださいました。コロナ禍で就活生にとってもかなり難しい状況でしたが、社内見学や先輩社員との座談会を用意していただくなど手厚いフォローがありました。内定を受けるまでの間に、どの会社よりも「この会社で働きたい!」と感じたため一村産業に決めました。

 


 

当面の目標・将来の夢

 

自分が決めた商売を最後まで見届けたいです。営業サポートとして徐々に納品までフォローできるようになってきたので、次は商売の始まりから終わりまで担当できるようになるのが当面の目標です。最終的には、誰からも信頼され、私らしさを存分に生かせるような営業員になりたいと考えています。そのためにも、正確で丁寧な仕事をすること、自分のやりたいこと・好きなことを常に意識すること、を大事にしていきたいです。

 


 

学生の皆さんへメッセージ

 

どんな仕事がしたいか決まっている方もそうでない方も、1度視野を広くして色々な業界や会社を見てみてください。素敵な会社とのご縁が待っているかもしれません…!(実際に私もそうでした)社会人になって痛感したのは、学生時代がいかに貴重であったか。勉強も就活ももちろん大事ですが、とにかく毎日全力で楽しんでください^^