社員のイキイキとした雰囲気、明るく活気のある職場が自慢です!

住宅資材部 住宅資材3課

(兼) 人事総務部 総務課

松坂 梨花

 

2020年度入社 

(文学部 教育学科 卒業)


 

現在の仕事内容

 

人事総務部では、社員が日々業務で使用する備品や設備、また複合機・電話といった機器類など、オフィス環境全般の管理・整備をしています。様々な部署の社員と関わりながら周りと協力して仕事を進めていきます。 住宅資材部では、SAPというシステムを使い商材の受発注の管理を行ったり、納期管理やお客様の電話対応などを行っています。

 


 

今の仕事のやりがい

 

人事総務部では、社員の方々の役に立てていると実感した時、また感謝してもらえた時にやりがいを感じます。例えば、オフィス機器に障害が生じ社員が困っている際に解決の手助けができたとき、やりがいやモチベーションにつながります。住宅資材部では、業務をこなしていく件数が増えていくことがやりがいに繋がっています。ルーティーン作業にはなりますが、様々なことを考えながら仕事を進めていかなければいけないので、その中でミスなく処理件数が増えていくと、達成感ややりがいを感じます。

 


 

この会社に決めた理由

 

正直、「こんな仕事がしたい」という希望が明確になく、私の就職活動の軸は「一緒に働く人」でした。一村産業には、インターンシップから参加しており、全社員集まるイベントや昼食会に参加させていただいた時、社員の方々とても仲が良く、楽しく生き生きと仕事をされているなという印象がとても強かったため、社員の方々に惹かれてこの会社に決めました。入社してもその印象は変わることなくむしろ思っていた以上で、とても明るく活気のある職場だと思います。

 


 

当面の目標・将来の夢

 

私は管理部門と化成品部門を兼任しているのですが、両方の仕事ができることが強みだと思っています。まだまだ未熟者ですが、両方の仕事の実力を伸ばして会社や社員の方々に貢献できる人になるのが私の目標です。

 


 

学生の皆さんへメッセージ

 

学生が終わり、社会人になるのが嫌だと感じる人もいるかと思います。私もそうでした(笑) ただ、社会人生活も、思っているより悪くないと思います。むしろ、本当に自分に合った会社を選ぶことができたら、毎日楽しく充実した社会人ライフを送ることができると思います。なので悔いのないよう、素敵な社会人生活を送れるよう、就活頑張って下さい!