社内外の頼れる敏腕サポーターとして、また自分からも発信できるような人材になりたい!

住宅資材部 住宅資材3課(東京駐在)

樋口 結愛

 

2020年度入社

(外国語学部 英語学科 卒業)


 

現在の仕事内容

 

住宅資材部では断熱材や防水材などを扱っており、その中で私はデリバリー業務を行っています。主に出荷の手配、電話対応、支払い業務を担当しており、日々、得意先からの受注量、電話件数など変化のある中、優先順位やスケジュールを考えながら業務を行なっています。また、現在2年目になりますが、まだまだ理解不足・知識不足であることも多々あるので、上司や近くの先輩方を目標に日々精進できるよう業務や研修に努めています。

 


 

今の仕事のやりがい

 

多くの方の要望に応える、補佐することで喜んでいただける、力になれることがやりがいです。得意先、仕入先との関わりが主に電話対応になるデリバリー業務では、直接お会いする機会はあまりないのですが、電話口で『いつも助かってます。』『またお願いします。』などのお声をいただくとそれまでの業務や対応が役に立つことができ大変嬉しい気持ちになります。また、得意先、仕入先はもちろんですが、営業担当の方々の指示に的確に対応・補佐できた時にもやりがいを感じ、間接的にではありますが得意先の要望へ応えることにも繋がっているのだと日々感じています。

 


 

この会社に決めた理由

 

私がこの会社に決めた理由は、元々就職活動で繊維業界を見ていたこと、説明会での人事担当者や先輩社員の人柄に惹かれたこと、東レグループであることの3つです。元々服が好きだから、という理由で繊維業界を志望しておりました。ただ繊維といっても必ずしも衣類に関わる部署につけるわけではありません。説明会の際に感じた会社全体の雰囲気や人柄の良さに惹かれ、この会社のためなら自らが希望しない部署でも頑張りたい、と感じたのが決め手です。また、東レグループということもあり全体的に制度が整っていることも魅力的でした。

 


 

当面の目標・将来の夢

 

疑問を持って業務に取り組むこと、そして自分から何か発信できるようになることが当面の目標です。将来的には憧れの先輩方のように課をまたいで活躍し、社内外頼られる人材になりたいと思っています。また、プライベートも充実させるべく時間管理等を徹底し、趣味の時間や家族・友人との時間も大切に、公私ともに充実した生活を送ることも目指したいです。

 


 

学生の皆さんへメッセージ

 

自分がどんな環境で、どんな人と一緒に働きたいのか、頭で考えているだけでは分からないと私は思っています。コロナ禍で就職活動の方法も多様になり大変かと思いますが、沢山の会社を自分の目で見て、聞いて、感じることができるのはこの就職活動だけです。妥協せず、周りの人と比べすぎず、自分のペースで目一杯楽しんでください!